旬のお知らせ

四季折々の食材や料理の話題や、季節にって移り変わる旬の話題を綴ります。

←2020年 冬の話題  2021年 夏の話題 

今年の土用の丑の日は7月28日。うなぎの季節です。
土用の丑のうなぎ 2021年もいよいよ下半期に突入!7月といえばやはりうなぎ。疲労回復に効果のあるうなぎは、夏バテ防止にぴったり!スタミナ満点のうなぎ料理で、暑い夏を乗り切りましょう!
うなぎのにぎり うなぎのにぎりはもちろん、押し寿司や巻き寿司もご用意します。うなぎのにぎりは期間限定でお持ち帰りのご予約も承っています。ふっくらと肉厚のうなぎを食べて、夏を元気にお過ごしください。
うなぎ蒲焼き 特製のたれでふっくらと香ばしく焼き上げた蒲焼きもおすすめ。国産うなぎならではの表面サクサク、中はホクホクの絶品で、 よく冷えたビールはもちろん、スパークリング冷酒にもぴったり!

※ご予約はTEL.078-321-3656まで
   
梅雨の季節だからこそ、爽やかな初夏の味覚を
天然さざえのつぼ焼 ジメジメとした梅雨の季節に、美味しい料理を楽しみましょう。まずは天然さざえのつぼ焼。この時期のさざえは身がやわらかく、さっぱりとした磯の風味で、ビールとの相性も抜群です。
鱧のにぎり寿司 初夏に美味しい魚といえば、関西ではやはり鱧(はも)が一番。プリッと した食感が楽しめる鱧のにぎり寿司はもちろん、炙りにぎりも人気。酸味が爽やかな南蛮漬けもおすすめです。
鱚(きす)の塩焼き 夏の魚の代名詞と言われる鱚(きす)の塩焼きも人気の料理。上品で軽い味わいの鱚は、吸い物種としても楽しめる万能魚。お造り、塩焼き、吸物の鱚づくしもご用意いたします。

※ご予約はTEL.078-321-3656まで
   
《一覧はこちらから》